閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

BIGLOBEのキャッシュバックはいつ貰える?受取方法や期限・条件

  • Pocket
  • LINEで送る

BIGLOBEのキャッシュバックはすぐに貰えるの?
銀行振込それとも現金書留?受け取り方を知りたい
キャッシュバックは条件を満たさないともらえない?

何も調べずに申し込みをすると「適用条件を満たしていなかった」「受け取りに必要な手続きをしたいなかった」と、キャッシュバックを貰えずに損をしてしまいます。

そんな失敗をしないために、このページでは、BIGLOBEのキャッシュバックは『いつ貰えるのか』『貰うための条件』『受け取る方法』について詳しく説明していきます。

BIGLOBEでWiMAXを申し込むとキャッシュバックはいつ貰えるの?

BIGLOBEのでWiMAXの申し込みをして、サービス開始から12か月後(13か月目)にキャッシュバックが貰えるようになります。
6か月後にキャッシュバックが貰えるプロバイダがある中、12か月も待たないとダメなのは「ちょっと遅いなぁ…」と感じますよね。

また、キャッシュバックの申請手続きを忘れてしまわないように、どこかにメモをしておくのも忘れないでください。
メモなんて絶対に失くしてしまう!という人は、スマホのカレンダーに予定として登録をして通知機能(リマインダー)を使って思い出しましょう。
(スマホの家計簿アプリにもリマインダー機能が付いていることが多いので活用できますよ♪)

BIGLOBEのキャッシュバックを受け取る方法

BIGLOBEのキャッシュバックを受け取る方法は二つあります。

一つ目は、振替払出証書が自宅まで郵送されて、それを換金するというものです。
この振込払出証書をもらったら、そこに自分の名前や住所などを記載し、郵便局やゆうちょ銀行に持っていくと現金に交換できます。
証書はお金と同じ価値があるので紛失には気を付けてくださいね。
また、記載間違いがあると換金ができないので丁寧に書くことも大切です。

二つ目は、銀行口座へ振り込んでもらうというものです。
利用開始から12か月が経つと、BIGLOBEの専用メールアドレスに“銀行口座を登録するためのメール”が届きます。
このメールを見て銀行口座を指定すると、数日後にお金が振り込まれます。

銀行振込の方が換金よりも簡単なのですが、BIGLOBEに申し込んだ時のメールアドレスのことを忘れていて、期限までに振込先の口座情報登録ができずキャッシュバックが無効になる危険性があります。
普段は全く使わないBIGLOBEのメールアドレスだからこそ起こりうる失敗ですね。

キャッシュバックに関するお知らせは、メール転送サービスを使って普段使っているメアドでも確認できるようにしておきましょう。

BIGLOBEのキャッシュバックには期限がある

BIGLOBEでWiMAXを申し込んだときのキャッシュバックは、1万円or2万円or2万3千円と太っ腹ですが、受け取りについては若干面倒なところがありますので注意してください。

まず、キャッシュバックをもらうためには期限があります。
振替払出証書は、条件を満たせば自宅まで自動的に郵送されるため貰い忘れる心配はありませんが証書自体に期限があります。
発行されてから6か月間の期限と決まっていて、それを過ぎると無効となり換金不可となります。
ただ、6か月が過ぎてしまったとしても手続きをすると再度換金ができるようになるので安心して下さい。
(手続き方法は下記を参照)

■振替払出証書 再発行手続きのやり方
もし、手元の証書の期限が過ぎているということが分かったら、その証書に加えて運転免許証などの本人確認書類を持って、ゆうちょ銀行や郵便局に行きましょう。
そこで、振替払出証書の再発行手続きが行われ再発行されます。(その流れで換金も可)
最初の発行日から5年間はこの手続きができるので、期限が切れたからといって捨ててしまわないように注意してくださいね。

銀行口座を指定してそこにキャッシュバックを振り込んでもらう場合はもう少しシビアです。
銀行口座登録のメールは利用開始後12か月が過ぎた時点でBIGLOBEのメールアドレスに届きますが、このメールに気づかずに45日が経過すると、もしくはメールを見ても銀行口座の登録をしないと45日経つと、自動的にキャッシュバックの権利が失われてしまいます。
この場合は再申請などの手続きはありませんので、キャッシュバックは貰えません。

BIGLOBEでWiMAXを申し込んだ時のキャッシュバック条件を確認

BIGLOBEでWiMAXを申し込んだ時は、必ずアンケートに答えておきましょう!
そうしないとキャッシュバック対象にはなりません。
(アンケートは、BIGLOBEの会員ページ[マイページ]から答えられます)

このアンケートはいつでもできますので、忘れないためにも利用開始後すぐにしてしまった方が良いでしょう。
キャッシュバック実施はずっと先だから後でいいかぁ~と思っていると絶対に忘れてしまいますので…。

BIGLOBEのキャッシュバックは1年後!忘れないようメモ書きを

BIGLOBEのキャッシュバックは、貰えるまで1年も待たないとダメ手続きが面倒臭いという特徴があります。

口座振込の場合は、BIGLOBEのメールアドレスに通知の連絡が来てから45日以内の手続きが必要。
振替払出証書を受け取って換金する場合は、6か月以内に手続きをしないとダメ。
申し込み後にアンケートに答えないとキャッシュバックは無効。

このように、守らないといけない項目が多く一つでも欠けてしまうとキャッシュバックが貰えなくなります。
キャッシュバックのことを考えながら毎日を過ごすのもストレスが溜まるので、それならキャッシュバックなしでも毎月の料金が安く設定されているプロバイダを選ぶ方がいいのかもしれません…。

13社18回線を気になる項目で比較!!2019年8月のおすすめWiMAXプロバイダTOP5 !

[最新機種(W06)][3年契約][ギガ放題][WiMAX2+]の場合
▶︎知りたいランキング項目をクリックしてにゃ
ワイ先輩01
▶︎実質月額が安いランキング▶︎キャッシュバック金額が高いランキング▶︎最安月額基本料金ランキング
実質月額とは (3年間の総支払金額-キャッシュバック金額)➗36ヶ月
No プロバイダ 実質月額(円) 公式サイト
1 Broad WiMAX 2,879
2 とくとくBB(キャッシュバック) 3,335
3 JPWiMAX 3,336
4 Cloud Mobile 3,364
5 とくとくBB(月額割引) 3,407
「現金」のキャッシュバックのみを掲載しています
No プロバイダ 金額(円) 公式サイト
1 とくとくBB(キャッシュバック) 32,100
2 BIGLOBE(クレカ払・キャッシュバック) 30,000
3 Broad WiMAX 25,000
4 @nifty WiMAX 23,100
5 BIGLOBE(口座振替・キャッシュバック) 15,000
契約月以外の最安月額を掲載しています
No プロバイダ 最安月額(円) 公式サイト
1 DTI WiMAX2+ 0
2 Asahi Net 0
3 カシモWiMAX2+ 1,380
4 とくとくBB(月額割引) 2,170
5 Broad WiMAX 2,726
2019.8更新