閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

WiMAXはマンションでも電波は悪くない?高層階や室内の速度は?

  • Pocket
  • LINEで送る

WiMAXと契約しようかな?と思いネットの口コミを見ていると、

・マンションだと電波が悪い
・高層階だとさらに電波が弱くなる
・コンクリートに囲まれると電波が悪い

など「WiMAXはマンションに弱い」という内容のものがいくつかあった…
果たしてこれらの口コミはホントなのか?
このページでは、マンションでちゃんとネットが繋がるか?繋がったとしても通信速度が低くならないか?について、口コミの情報を交えながら、理論的な部分も詳しく説明していきます。

WiMAXはマンションだと電波が悪い?

WiMAXはモバイル用の電波を使って無線でインターネットに接続しているため、電波状況によっては通信スピードが大きく落ちてしまうケースがあります。
通信環境は人それぞれ違いますが、一戸建てのWiMAXユーザよりもマンション(特に高層階)では通信スピードが出にくい…という口コミは比較的多いですね…。
とは言え、無線・電波の技術は日々進歩しており、今では“30階の高層マンション”や“富士山頂”でもWiMAXを快適に使えるようになっています。
(富士山頂は7~9月までの山開き期間中のみです)

10階建てまでの一般的なマンション室内であれば、電波は比較的安定しており実効速度で20Mbpsくらいは出るため、数人が同時接続してもyoutubeの標準画質動画なら問題なく視聴できる、といったレベル。
ただし、マンションの構造や部屋の造り・WiMAXルーターの設置場所などによっては、電波をあまり拾わずスピードが出ない…ということもありますし、最悪の場合繋がらないこともあります。

実際に試してみないと分からないこともありますので、まずはWiMAXで提供しているお試しサービスである「TryWiMAX」を利用して、実際の使い心地がどうなのかを見るのがベストでしょう。

WiMAXは高層階でも快適に使えることもある

WiMAXは「基地局に設置されているアンテナ」から「モバイルルーター」までが遠いほど電波が減衰し通信状況が悪くなります。

また、高層階になると電波が届きにくくなるという意見が多いですが、実際のところは東京スカイツリーや六本木ヒルズなどでも特に問題なくWiMAXが使えるので、単に高さだけの問題ではなくマンションの位置や構造などがより大きく関係していると言えるでしょう。

どんな構造がWiMAXの電波を妨げるのか?もっと詳しく見ていきましょう。

WiMAXが繋がりにくくなる室内の構造とは?

WiMAXの電波は直進性がとても強いため通信速度の点ではかなり強いのですが、遮蔽物を回り込んでの通信が少し苦手という性質があります。
そのため、WiMAXルーターを設置した近くに遮蔽物があると電波が届かないことが多いんですね。

特に、鉄筋コンクリートのマンションの場合は木造よりも繋がりにくい特徴があります。
というのも、鉄は電波を吸収する作用が強いので電波が弱くなってしまうのです。
しかも、分厚いコンクリートは電波が通りにくい構造なので、頑丈に造られている高層マンションになるほど電波が弱くなる傾向にあります。

このような場合は、WiMAX機器の置き場所を変えてみましょう!
ほんの少し窓辺に置くだけで、電波受信が改善されて通信スピードがぐんと速くなることがあります。
ちょっとした位置の違いでスピードが変わることが多いので、いろいろと試してみると良いでしょう。

もう一つの解決策はクレードルを使うというものです。
クレードルとはWiMAXルーターを置く台座のようなもので、置くだけで充電ができるといった機能があります。
どうしてクレードルを使うと電波が良くなるのか?
それは、机と垂直に置くからなんです。

クレードルを使わない場合、机に寝かせる形で置きますよね?
するとルーターの裏面が机にべったりと付き、裏面からの電波受信が弱くなってしまうんです。
クレードルに立てかけて置いた場合、ルーターの邪魔をする物がなくなるので全方位からの電波を受信できるため繋がりやすくなる、といった理論です。

クレードルはWiMAX公式サイトで3,000~4,000円くらいで売っていますが、ヤフオクや楽天だと10%くらい安く手に入るので一度チェックしてみましょう。

また、クレードルを使うと有線で接続できるので、LANケーブルを使いパソコンにつなぐことでよりスピーディーかつ安定したネット接続ができる!というメリットがあります。
マンションでネットが遅いと感じる時は、WiMAXルーターの設置場所を変える+クレードルの使用で改善される可能性は凄く多いですよ。

WiMAXはマンションだとどれくらいの速度?

WiMAXは広範囲に電波を飛ばしていますので、基本的にはマンションだから全く繋がらないということはほぼありません。しかし、鉄筋コンクリート造のマンションなどはスピードが落ちてしまうことはあります。
それぞれのエリアやマンションの構造などによって変わりますが、地上階で遮蔽物がないところに比べると、おおよそ半分のスピードになるケースが多く見られます。
外での速度が50Mbpsだと、マンションの高層階室内に行くと20Mbps程度になるという感じですね。
(20Mbpsというとyoutubeの高画質動画を快適に視聴できるレベル)

WiMAXが公表しているネット通信速度はあくまで理論値のため、ルーターの設置環境によって速度差がかなり出る、ということは頭に入れておいてくださいね。

WiMAXルーターが送られてきて使ってみて、遅いから使い物にならないと思うのではなく、まずは速度改善に役立つ方法をいくつか試してみるようにしましょう。
また、スピード測定サイトなどで通信速度をチェックすることである程度の目安は分かりますが、それが絶対ではありません(テストデータを送受信するサーバーの混雑具合によってかなり大きく変わります)ので、数値よりも実際に使ってみて速度を感じるのが一番です。

WiMAXがマンションで繋がらないかも?と不安な人は体験コース

このように、マンションだからWiMAXが繋がらないということはほとんどありませんが、地上の遮蔽物のないところよりも通信スピードが落ちてしまうのは事実です。
もし、マンション(特に高層階)に住んでいるのであれば、まずはつながるかどうかのチェックをすると良いでしょう。

WiMAXでは「Try WiMAX」というサービスを提供しています。
これは、接続されるかどうか分からない場合に、1週間程度のお試し期間を設け、その間WiMAX機器の無料レンタルと無料接続を行うというものです。
もしそこで繋がらない・もしくは満足できる通信スピードが維持できないということで、契約をしないとしても料金は一切かかりません。
満足できるようであれば、もちろんそのまま契約に進むこともできます。

WiMAXはほとんどのプロバイダで、2年程度の契約期間を設けていて、その期間内の解約には違約金がかかります。
どのプロバイダでも、サービス開始から7日から10日くらいは、クーリングオフ期間を設けていますが、解約書類・内容証明郵便など書類のやり取りが面倒なので「Try WiMAX」制度を活用するのが◎

超高層やコンクリートに囲まれていない限りWiMAXはマンションでも使える

WiMAXは、電波の受信場所によっては繋がりにくくなることもありますが、単にマンションの高層階だからといって電波が悪くなる、ということはありません。
東京スカイツリーや六本木ヒルズの最上階でもWiMAXを普通に使えている人はたくさんいます。

ただ、マンションでも次のような環境で使っている人は電波が悪くなることが多いです。
・鉄筋コンクリートに囲まれている(いわゆるビル街)
・ルーター設置場所が窓から遠い
・窓からルーターまでの間に遮蔽物がたくさんある
・ルーターの上に物をおいて遮っている

窓の近くにルーターを置いてみる、窓とルーターを結ぶ直線に物を置かない、これらを試すだけでも電波状況はかなり良くなります。

「マンションだから繋がりにくい」のではなく「繋がりにくくルーターを設置している」ということなんですね。
ですので、WiMAXはマンションだと電波が悪いという口コミは全く根拠がなく、単にその人の設置環境が悪かっただけ、と断定できます。

13社18回線を気になる項目で比較!!2019年8月のおすすめWiMAXプロバイダTOP5 !

[最新機種(W06)][3年契約][ギガ放題][WiMAX2+]の場合
▶︎知りたいランキング項目をクリックしてにゃ
ワイ先輩01
▶︎実質月額が安いランキング▶︎キャッシュバック金額が高いランキング▶︎最安月額基本料金ランキング
実質月額とは (3年間の総支払金額-キャッシュバック金額)➗36ヶ月
No プロバイダ 実質月額(円) 公式サイト
1 Broad WiMAX 2,879
2 とくとくBB(キャッシュバック) 3,335
3 JPWiMAX 3,336
4 Cloud Mobile 3,364
5 とくとくBB(月額割引) 3,407
「現金」のキャッシュバックのみを掲載しています
No プロバイダ 金額(円) 公式サイト
1 とくとくBB(キャッシュバック) 32,100
2 BIGLOBE(クレカ払・キャッシュバック) 30,000
3 Broad WiMAX 25,000
4 @nifty WiMAX 23,100
5 BIGLOBE(口座振替・キャッシュバック) 15,000
契約月以外の最安月額を掲載しています
No プロバイダ 最安月額(円) 公式サイト
1 DTI WiMAX2+ 0
2 Asahi Net 0
3 カシモWiMAX2+ 1,380
4 とくとくBB(月額割引) 2,170
5 Broad WiMAX 2,726
2019.8更新