閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

wimaxがあれば固定電話は解約OK?wimaxでも音声通話は可能

  • Pocket
  • LINEで送る

無線インターネット回線のwimaxと契約をすれば、wimaxでも音声通話ができるため固定電話の必要性はほとんどありません。
「固定電話番号を本人確認として使う」という人も、今の時代は携帯電話番号で事足りるので固定電話は手放しても全く問題はないでしょう。

ただ、wimaxの契約をして固定電話を解約した場合どのように音声通話をすればいいのか?は気になるところですよね。
このページではwimaxで音声通話をする方法や注意点を詳しく説明していきます。

wimaxで音声通話をしたいなら通話アプリを使おう!

wimaxには、光回線に付属させられる「光でんわ」のような音声通話サービスは存在しません。
ですので、音声通話機能があるスマホアプリやパソコンのソフトを使うことになります。

では、実際に音声通話ができるスマホアプリやパソコンソフトを紹介していきますね。

スマホで電話をすれば別にアプリなんて使わなくてもいいのでは?と思うかもしれませんが、無料で通話できるアプリなのでスマホ代を100円でも節約したい人はアプリでの通話を優先しましょう。
普通の電話よりも高性能な部分もあるので、ぜひチェックしておいてください。

無料通話ができるスマホアプリ・パソコンソフト

■LINE(ライン)
スマホユーザお馴染みの「LINE」は世界のユーザー数は2億人、日本国内でも7300万人以上の人が利用していて、なおかつアクティブユーザーが70%を超えている非常に活発なアプリです。
相手もこのアプリを持っていないと通話できないので、ユーザの多さはとても大切ですね。

ただ、電波状況が悪いと聞こえにくくなったり、急に切れてしまうこともありますが、アップデートと共に少しずつ改善してきているのと、最近はスマホだけでなくPCでも通話ができるようになってより便利になっています。

学校、趣味、仕事など目的に合わせていくつでもグループが作れて、グループ内で最大200人まで同時に通話できたり、テレビ電話やチャット機能などが無料で使え、一番便利なコミュニケーションアプリとして人気があります。

■Skype(スカイプ)
マイクロソフトが提供しているサービスで「無料通話=Skype」と言っても良いほど通話品質の良さが有名で、ビデオ電話も同時に100人までできます。

上で紹介したLINEよりも古く2004年くらいから日本でもPC向けにソフトが無料配布されていたため、通話品質やアプリ・ソフトの使いやすさは抜群!
ビデオ電話に関しても改良を重ね、今ではキレイな画質で世界各国とも通話ができるのが凄いところです。

ちなみに、日本ではメッセージ交換機能がウケたせいかLINEユーザーが一番多いですが、世界シェア数はSkypeがNO1です。
利用するためにはIDが必要ですが、フリーアドレスで簡単に作成・手軽に使えるのが◎

■カカオトーク
日本ではLINEやSkypeの影に隠れていますが韓国ではとても有名なアプリ。
通話の品質はLINEと同じぐらいで、チャットやビデオ通話の機能もLINEとよく似たサービスを提供しています。

カカオトークの特徴はグループの会話が人数無制限なところ!
(とは言え、何百人で同時に会話なシーンなんてあまり無いとは思いますが…)

日本国内で使うならLINEに軍配が上がりますが、韓国に友達がいる人はダウンロードしておくと便利なアプリですね♪

通話アプリの繋がり具合は電波状況に左右されるが…

今紹介した3つの通話アプリはネット環境があればどこでも利用でき、通話料も無料で非常に便利ですが、電波状況によってはノイズが多く聞こえずらかったり、途切れてしまうことも…。
とは言え、wimaxは光回線と同じくらい(状況によってはそれ以上)の通信速度が出るため、ノイズや途切れの心配はほとんどありません。

wimaxと音声通話アプリで固定電話として使うときの注意点

上で紹介したアプリやソフトは通話する人同士が同じ環境(同じアプリやソフトを持っている状態)でないと通話ができませんが、LINEとスカイプには外線発信(NTT加入の一般電話への発信)機能があります。

<LINEの場合>
・LINE Out機能を使う
・固定電話は1回3分無料
・携帯電話は1回1分無料
・短い広告を見ないとダメ
・見れる広告がなくなった場合、有料プランに切り替わる(1分3円~)

<スカイプの場合>
・スカイプクレジットを買わないとダメ
・固定電話と携帯電話300分通話で月850円かかる
・↑が無制限になると月2,400円かかる

と、固定電話や携帯電話との通話は基本的に別料金となっています。
固定電話にたくさん発信するのであれば、NTTの固定電話回線は残しておいた方がいいでしょう。

別料金がかかる点だけでなく、相手への番号通知が自分の携帯電話番号になることも知っておきましょう。
(アプリ側で設定できていない場合は、非通知着信になるので相手に拒否されるケースもあります)

固定電話回線の解約方法【実は解約よりも休止の方がいい】

ここまで読んで『よし、音声通話はwimaxとアプリできそうだ!』と思った人は、実際にNTTの固定回線を解約することになるのですが、解約の時に知っておいた方がいいことがいくつかあります。

まず、固定電話を完全に解約してしまうのは止めましょう。
理由は『やっぱり固定電話が必要だなぁ』と感じた時に、新規加入となるため36,000円の施設設置負担金という初期費用がかかるだけでなく、電話番号も変わってしまうから。

ではどうするのが得策なのか?それは《利用休止》の手続きです。

利用休止は解約とは異なり“NTTに一報を入れればいつでも元に戻せる状態”のことを言い、実はあまり知られていません。
電話を止める時と再開する時に2,000円の工事費が発生しますが、もしかしたら固定電話を復活するかも?という考えが少しでもあるのであれば休止にしておいた方がいいでしょう。
(ただし、5年ごとに休止を継続するか否かの連絡を入れないと10年後に勝手に解約されるので注意が必要です)

wimaxと契約&固定電話は解約ではなく休止がベスト

wimaxでスマホやパソコンをネットに繋げて無料通話アプリやソフトを使って固定電話の代わりにするのは可能ですが、実際に使ってみないと使い勝手の良し悪しは分かりません。

NTTの固定電話は再開できるように一旦休止してから、wimaxと無料通話アプリ・ソフトを試してみてください。

13社18回線を気になる項目で比較!!2019年8月のおすすめWiMAXプロバイダTOP5 !

[最新機種(W06)][3年契約][ギガ放題][WiMAX2+]の場合
▶︎知りたいランキング項目をクリックしてにゃ
ワイ先輩01
▶︎実質月額が安いランキング▶︎キャッシュバック金額が高いランキング▶︎最安月額基本料金ランキング
実質月額とは (3年間の総支払金額-キャッシュバック金額)➗36ヶ月
No プロバイダ 実質月額(円) 公式サイト
1 Broad WiMAX 2,879
2 とくとくBB(キャッシュバック) 3,335
3 JPWiMAX 3,336
4 Cloud Mobile 3,364
5 とくとくBB(月額割引) 3,407
「現金」のキャッシュバックのみを掲載しています
No プロバイダ 金額(円) 公式サイト
1 とくとくBB(キャッシュバック) 32,100
2 BIGLOBE(クレカ払・キャッシュバック) 30,000
3 Broad WiMAX 25,000
4 @nifty WiMAX 23,100
5 BIGLOBE(口座振替・キャッシュバック) 15,000
契約月以外の最安月額を掲載しています
No プロバイダ 最安月額(円) 公式サイト
1 DTI WiMAX2+ 0
2 Asahi Net 0
3 カシモWiMAX2+ 1,380
4 とくとくBB(月額割引) 2,170
5 Broad WiMAX 2,726
2019.8更新